20160212_1

どうも、ヨメちゃんです!
ご無沙汰しております・・・あれから色々ありまして、お礼も兼ねて
今回は近況報告をさせていただければと思います!!

まさかのタイミング!!


まず、前回の記事(【お知らせ】犬の癌と腎不全に関して)ではコメントや
Twitterでの拡散、DMなど、本当にたくさんの方に情報提供をいただきました。
また、暖かいお言葉や励ましのお言葉などとてもありがたかったです・・・!
お一人ずつお返事できないのが大変心苦しいのですが、全てひとつひとつ拝見しております!
この場を借りまして皆さんにお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

ココの近況ですが、2/4に再度血液検査をしたところBUN21.9/CRE1.0まで下がりました!
毎日の点滴が効いたんだと思います。まだ基準値ギリギリの数値なので安心はできませんが
食欲も一時期に比べたらだいぶ食べるようになったので、このまま点滴と食事療法を続けていきたいと思います!
骨肉腫の痛みの方は、癌が成長している時は痛み止めを飲んでいても痛がるので見ていてツライです・・・。
でも楽しんでいる時間の方がまだ多いし、何とか痛みを和らげる治療も続けて行く予定です。

ちなみに、体調を崩してからというもの好き嫌いが激しくなりました( ;´-ω-)
今日はこれ食べてくれた!って喜んだのも束の間、次の日はプイッ。おいぃぃいいい
手作りや市販の療養食などあれこれ試して台所はすごいことに・・・(笑)
今のところ継続して食べてくれるのは、ヒルズのシチュー(チキン)と梨とごま油で炒めた鶏もも肉ですね。
腎臓の値はとりあえず落ち着いたので食べさせれるモノも幅が広がったのですが
何せ食べない!毎日食べてくれるものが違うので振り回されております・・・( ;^ω^)

でも今までが全く手のかからない子でしたので、そんなわがままも可愛いんですけどね(*´-`*)
甘えん坊になったし、くっついてくることが多くなったので更にかわいい!いじらしい!!

さて、そしてダンナちゃんのことなのですが・・・
昨日の晩から腹痛を訴え、今朝病院に連れて行きましたところそのまま入院になりました(´;д;`)
一週間ほど前から背中の痛みもずっとあって、本人も何かイヤな予感を感じていたそうで・・・
『大腸憩室炎』という病名で、外科手術はありませんが5日程入院が必要でずっと点滴で抗生物質を
入れながら炎症を抑えていく治療法らしいです。そして絶食。食べるの命なのに・・・ツライやろうに・・・泣

そんな訳でダンナちゃんとココがシンクロしたおかげで、ドタバタしておりますが
何とか生きてます!!私ががんばらねば!!インフルかからないように毎日R-1食べてます!ww
東京のご両親も、『一人で抱え込まないでね。いざとなったらいつでも行くから!頼ってね』と
言ってくださっているのでとても心強いですホロロ(゚´ω`゚)

coco_5334

自宅での皮下補液をパシャリ。加圧ポンプを使用しているので、短時間で済みます。
針を刺す役はヨメです。ダンナちゃんは優しさ故ためらってしまうので( ;´∀`)
おっかない様子でじっと見てくるピポ。ピーちゃんはこうならないようにしないとね・・・。