どうも、ヨメちゃんです!

いつもコメントや応援ポチありがとうございます!
先日更新した「【118うに目】ホルモン治療とアレルギー」では
同じようにホルモンの関係でアレルギーがひどくなった
という方々がいらっしゃいました(;´Д`)

やはりホルモンとアレルギーは因果関係があるようです。
個人差もあるようですが、皆さん同じように
苦しまれていると思うといたたまれなくなります

これから本格的に花粉症の季節!
少しでも症状を緩和できるように
実践できることはしていきたいと思います!!


さてさて、前置きが長くなりましたが
本日の更新をどうぞ!

20170212_1

皆さん、筆記体って書けますか?

書けて当たり前、書けるけど苦手、そもそも書けない。
色々な方がいると思いますが、ヨメは全く書けません(´;ω;`)

なぜなら…


20170212_2


ゆとり世代だからーーーーーー😂😂😂😂

多くの方は中学の授業の一環で習ったと思います。
ですが、私の時は筆記体のことには一切触れず
先生が黒板に書く文字もブロック体でした…!


調べてみたところ、こんなデータが↓↓

1998年(平成10年)に改訂された中学校学習指導要領(2002年(平成14年)施行)では、外国語は選択教科から必修教科に位置付けられたものの、授業時数は減少し[9]、「文字指導に当たっては,生徒の学習負担に配慮し筆記体を指導することもできること」[10]と定めたため、筆記体が授業で詳しく取り上げられることはほとんどなくなったとされる。
 
Wikipediaより 
1989年(平成元年)4月以降に生まれた人(中学入学が2002年4月以降の人)は,学校の授業では筆記体を習っていないのがふつうです。実際にはその2年前からすでに移行措置として「筆記体の指導を省略することができる」という告示が出ていますので,1987年(昭和62年)生まれでも習わなかった人もいます。現在の中学生・高校生で筆記体を習ったという人は,先生の裁量で指導を受けることができたラッキーな人たち,ということになりますね。


中学入学が2000年(平成12年)なので、ドンピシャですな…。
同級生に聞いてみたところ、同じ中学校だった子はやはり
書けないらしく、別の中学校の子は習ったと言っていました。
学校(というよりは先生?)によって違うんですね~。

私自身『ゆとり世代』と言われるのは気持ちがいいものではありませんが
こういった弊害?があると、痛感します( ;∀;)

読むことはなんとなーくできるんですけどねぇ…。


クレジット支払いのときとかさらさらーっと
筆記体で自分の名前書けたら格好いいですよね!!

20170212_3

しかし基本の形が頭の中に入っていないので
「s」とか「r」はもはや記号にしか見えない。


20170212_4

でも自分の名前の中に「s」が入っているので
避けられない…!!(笑)

ただ今絶賛練習中でございます(;´∀`)

分かり易い筆記体の練習帳とかあれば
教えてください~~!!!


ではでは、今回も最後まで読んでくださりありがとうございました♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

line_btn_add

今なら期間限定でLINEスタンプがもらえる
キャンペーン実施中です!!


詳細はコチラをクリック


Twitterでも更新をお知らせしています✡
フォローはお気軽にどうぞ!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▼学研さんより、電子書籍発売中です!以下リンク先よりご購入いただけます(〃ω〃)
kindleで購入してくださった方は、レビューを書いていただけるとうれしいです 

icon_bookbeyondicon_kindleicon_kobo

▼LINEスタンプ発売中!

linesticker_blog

▼ランキングに参加しております!
ぽちっと押していただけると、更新の励みになります(*´ω`*)♡

banner_murabanner