20160517_1 20160517_2

どうも、ヨメちゃんです!今回はダンナちゃんの職場でのカムアウトについてです!
読者さんから聞かれることが多かったので、漫画でご紹介いたします(´∇`)

日常生活はほぼ埋没派


職場でのカムアウトですが、ダンナちゃんの場合は雇用主である院長夫婦にしか話していません。一番最初の面接のときにGIDであることと、男性として働きたいという趣旨を説明し、普段は男性として働いています。
5年以上働いていますが、今まで特に困ったことなどなかったそうです。事情を知っている私から見てもパス度(男性に見えるかどうか)は高いので、本人から言われない限り分からないんじゃないかなぁと思います。ただ保険証は戸籍に準じて≪女≫となっているので、見られたら混乱するでしょうね・・・!( ;・∀・)

ダンナちゃんは基本的にはカミングアウトはせず、埋没して生活しています(※埋没=男性⦅または女性⦆として生活すること)
出会ってから5年以上経ちますが、セクマイのイベントやお店など行ったことがありません。どちらかというとそういったところに行くのは消極的なようです。私も元はノンケとして生きてきたからか、この界隈の情報には疎い方で、いつどこで何が開催されているのかさっぱりです( ;^ω^)
個人的にオカマバーには行ったことはありますが、イベントなどには行ったことがないので、一度でいいからLGBTイベントに行ってみたいなぁと思っております(*´-`*)

男性として働いているダンナちゃんには、患者さんの中で一定数のファンがいます。整形外科なので、年配の方ばかりですが(笑)
色々なおすそ分け(おかずやら野菜やら)をもらってきたり、バレンタインには立派なチョコをもらったりと、しっかり餌付けされているようですww食べ物系はヨメも恩恵を受けているのでありがたいですけどね!どんどんもらってきてくれー!!
年配の方だけではなく、その娘さんとかにも人気なよう。近所でばったり会うとテンション高めに話しかけてきてくれます(笑)「罪な男めふふふ・・・」と思いながらも、そうでしょううちの子男前なんですよ奥さんお目が高い!!!!!と勝手に私もテンション上がってます\(^o^)/




最後に、お知らせです!
GIDの治療を行っている自由が丘MCクリニック様が発行されている院内新聞にて、4コマ漫画の連載をスタートいたしました(〃ω〃)!GIDがテーマで、私たちのことはもちろん患者さんからいただいたエピソードなども漫画にしていく予定です!年4回発行予定。通われている方がいらっしゃいましたら、ぜひお手に取ってみてください!
また、今後クリニックのHP内でも別に漫画を掲載予定です!こちらは初めてHPに来られた方を対象にしたもので、”GIDとは?治療方法は?”など、自分のセクシャルに悩んでいる方やその親御さん達に向けた内容となります。こちらもぜひぜひご覧いただけるとうれしいです!

GID性同一性障害 | 自由が丘MCクリニック(http://www.gid-mcclinic.com/
HPでは、初診から戸籍変更までの流れや、治療の過程など細かく説明されています。院長先生もとても親身になって話を聞いてくださる方なので、これから治療を始める方など一度ご相談してみてはいかがでしょう?(*'▽'*)ノ術後修正も行っているので、傷痕が目立って悩んでいる方も相談されてみるといいかもしれません!

それでは、今回も最後まで読んでくださりありがとうございました♡